ツンデレ

★★☆☆☆

「いっつも塩対応な幼なじみだけど、俺に片想いしているのがバレバレでかわいい。1」どっかで見たことあるようなネタ

★★☆☆☆HJ文庫
ツンデレ学園幼馴染恋愛片思い現代
どっかでこのネタ見たことない? この設定どっかで見たことない? と思うようなのばかりで楽しめなかった。 ところで最近は主人公がヒロインに対して恋愛的に有利なのはやりなのかな。壁が薄くてヒロインがホントは好きなのに~~~!って言ってるのが聞こえるとか思っていることが聞こえるとか、そういうのちらほら見るような気がする。体感だけど。相手が自分のことどう思ってるんだろっていうドキドキとか不安感とかほぼなしで進んでくのある。 これはヒロイン含む異性が何を考えているかわかるという設定で、なおかつヒロインは本心では主人公しゅきしゅき大好きと超大好きレベルで恋しちゃってる。 ついでにいうとお…
★★★★☆

没落令嬢の異国結婚録2 (ビーズログ文庫) 江本 マシメサ

★★★★☆ビーズログ文庫
ツンデレファンタジー付き合ってる偽装/政略結婚恋愛
前の巻はこちら。 没落令嬢の異国結婚録 江本 マシメサ | 日々放置プレイ お茶会騒動 今度のイベントはお茶会騒動。 後宮のお茶会は、6家の貴族の奥方が代々皇族をもてなすこととなっている。旦那であるシン・ユーの顔を潰さないためにも、お茶会に出られる方々を楽しませるためにも、頑張って美味しいお茶を探すリェン・ファ。 お茶の祭典を訪れ美味しいお茶を探したりとお茶会のために準備するリェン・ファに、徐々にシン・ユーがデレていってるのが可愛かったー!リェン・ファが迷子になったり人混みに紛れたり人にぶつかったりするといけないから、という名目を立ててのお手々つなぎデートがひた…
没落令嬢の異国結婚録  江本 マシメサ★★★★☆

没落令嬢の異国結婚録 江本 マシメサ

★★★★☆ビーズログ文庫
ツンデレファンタジー付き合ってる偽装/政略結婚恋愛
メインカップルひたすらかわいい、とにかくかわいい 主人公は、没落令嬢というより最早貧乏令嬢。とうの昔に実家は没落したものの貴族の地位を捨てるには金が必要、その金もなく定期的に貴族税を持っていかれるため金が無い。 そんな彼女に声をかけたのは金持ちで押しの強いおばちゃん。彼女はこの国で珍しいものを探していた。そして自国の占い師いわく金と青のものを手に入れれば運気が上がると言われる。偶然見つけた金髪碧眼の主人公に目をつけたおばちゃんは、彼女を買い取り自国へお持ち帰りしようとする。自分を売った金で貴族の地位を返上した主人公だが、おばちゃんとともに異国へ渡ったところ、おばちゃんの息子…
「嫌われエースの数奇な恋路 (電撃文庫)      田辺 ユウ」★★★★☆

「嫌われエースの数奇な恋路 (電撃文庫) 田辺 ユウ」

★★★★☆電撃文庫
ツンデレ学園恋愛片思い現代男同士の強感情
頭の回転の速いツンデレはとても良いもの ツンデレ最高。 この物語には二人のツンデレが存在する。一人は表紙にもなっているマネージャー志望の凛。どうやってもマネージャーになろうとぐいぐい来る、言うこときつく、ツンとデレ部分が明確にわかれていて、言うことはきついがやることはしっかりとやるタイプ。そしてもう一人は、現在野球部のエースたる晴臣。主人公の数奇に対して口にするのはほぼすべて嫌味。しかしその言葉の裏にしっかりと数奇を認めているのがわかる(けれども数奇には通じていない)ツンデレ。男女のタイプの違うツンデレ二人に挟まれている主人公がひたすら最高だった。 あえて言うなら、解説と実…
「ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん (カドカワBOOKS)      恵ノ島すず」★★★★★

「ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん (カドカワBOOKS) 恵ノ島すず」

★★★★★カドカワBOOKS
ツンデレファンタジー学園恋愛悪役令嬢片思い
誤解されやすい悪役令嬢に最強最悪の味方(実況&解説)がつきました 幼い頃にサトラレってドラマを見たことがあるんだけど、あれの主人公が自分の考えていることが周囲にダダ漏れてるっていう設定だった。ああいうの見た後あるあるなんだけど、頭の中で『誰か聞こえてたら返事してくださーい!』なんてやったりしてた記憶がある。なんでそんな話したかっていうと「自分の考えてる内容がバレてないと思っている周囲の人にバレてたら超怖いよね」っていう話で、それはこの話にも繋がるからなんだけど。 リーゼロッテは言葉がきついだけで中身はかなりお人好しで優しい(しかし言葉はきついし嫉妬もする)ご令嬢。そんな彼女の考え…
タイトルとURLをコピーしました