掃除が嫌いな人ほどハンディクリーナーを買うべき

買ったもの

このポストは約 4 分で読めます。

今年買って大正解だったアイテムは、間違いなくハンディクリーナー。

気をぬくと自分に部屋にしばらく掃除機をかけない私が、ハンディクリーナーを購入したところ、まともに掃除機をかけるようになった。
その理由をぐだぐだ書いていく。

そもそも掃除機をかけるのが面倒だった理由って?

  • でかい掃除機を出すのが面倒くさい
  • 物の間にでかい掃除機のヘッドを突っ込むのが面倒くさい
  • 掃除機のコードが家具に絡まるのが面倒くさい

でかい掃除機を出すのが面倒くさい

自宅の掃除機は家族共用の15年ぐらい前のもの。非常に古く、重たく、でかい。
そして私の部屋は2階にあるので、でかくて重たい掃除機を持って2階に上がるのが手間。

持ち上げればいいだろと言われるかもしれないが、そんなことができる人間は最初から掃除機かけるのを諦めない。

物の間にでかい掃除機のヘッドを突っ込むのが面倒くさい

上記の通り、うちの掃除機は15年前のでかいもの。
そのため掃除機のヘッドの部分も当然でっかい。
このでっかいものを、本が床に積まれている隙間だの同人誌の在庫が積まれている間だのクローゼットという名のほぼどう見ても扱いが押入れのスペースの奥だのに突っ込むのは非常に面倒くさい。
ヘッドを外せば入れられないこともないけれど、まあとにかく面倒くさい。

ヘッド部分外せばいいんじゃないのかと言われるかもしれないけれど、そんなことができる人間は最初から掃除機かけるのを諦めない。

掃除機の本体を移動させるのが面倒くさい

でかい掃除機だから当然コードレスじゃない。そのため物と物の間を駆け回れば当然コードが引っかかる。
髪の毛だのがあるのは布団のそばだが、布団の上に掃除機上げたくない。

だったら布団を上げろと言われるかもしれないが、そんなことができる人げは最初から掃除機かけるのを諦めない。
現状フローリングに布団だが、万年床しててもカビが生えたことがない。そのせいでさらに上げるのが面倒なのに拍車がかかる。

ハンディクリーナーがすべて解決してくれた

でかい掃除機を2階に持っていくのが面倒くさい? ハンディクリーナーなら部屋に常駐!

掃除機のでかいヘッドを突っ込むのが面倒くさい? ハンディクリーナーなら最初っから頭そんなにでかくない!

掃除機の本体を移動させるのが面倒くさい? ハンディクリーナーなら持って移動できるサイズだから布団をあげなくても掃除機がかけられる!

どれもこれもろくでなしの理論であって、布団はあげればいいし積ん読は本棚に収めればいいし掃除機を2階から1階へ持ち上げたらいいのはわかっているんだけれども、それが出来ないから今までコロコロだけで対処してきたわけで。
それがハンディクリーナー一つを導入しただけで、まともに掃除機をかけられるようになった。

もともと部屋の隅に落ちている髪の毛なんかは気になってコロコロ程度はやっていたけれど、やっぱり掃除機はぜんぜん違う。
一気に吸い込むし隅っこにあったゴミも全部回収してくれる。気になってた髪の毛や塵や埃も、1階に置いてある掃除機を取ってきてヘッドを付け替えて……ああそうだコードも伸ばさなきゃ……なんて考えてたら面倒くさくてやる気が起きなかったけれど、ハンディクリーナーだったらすっと持ち上げてすっと移動してすっと電源オンにして終わりだった。
あれだけ面倒がっていたのは何だったんだろうというぐらい簡単だった。

結局の所、私は無精者なので掃除機をかけるために床にある物を整理するといったことをしたくない。
だったらどうするかと考えればかんたんな話だった。

横着で、無精で、物を片付けるのが嫌な人ほど、ハンディクリーナーは手元にあったほうがいいアイテムだった。

ついでに言えば、私が買ったこいつはフィルターを取り替えたりしなくて良いのも助かる。
半透明の部分から覗いてゴミが溜まってたらゴミ袋の上で開けてぱかっとやれば全部出る。フィルター買ったりなんだりがあると絶対に面倒臭がるのはわかっているのでなるべく楽にしたかった。

現状、ゴミが溜まるのが面白くてまともに掃除機をかけるという良循環が起きているのもよし。

今年買った良いアイテム上位に来るのは間違いなくこいつだった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました