角川ホラー文庫

★★★☆☆

侵蝕 壊される家族の記録 (角川ホラー文庫) 櫛木 理宇

★★★☆☆角川ホラー文庫
ホラー家族現代
どんな人におすすめ? 人間ってこえーって言いたい人実在の事件を小説風にしたものを読みたい人ラストに救いがあると思って読みたい人 侵食されていく『我が家』 かろうじて形を整えていた家族は、末っ子長男が事故でなくなってから完全に崩壊した。長女は淡々と学校へ通い、次女は家のなかで透明人間として扱われる。三女はうまく取り繕い、母は壊れ、父は家に帰ってこない。そんな家庭に現れたのは、死んだ末っ子長男と同じ名前で同じ年頃の少年だった。虐待されているらしい少年を保護した家族。そんな彼女たちの家に、徐々にとある『女』が潜り込む――というお話。 徐々にマインドコントロールを行っていき家…
広告
タイトルとURLをコピーしました