付き合ってる

★★☆☆☆

「彼女にナイショの恋人ごっこ。」ひたすら彼女に不誠実

★★☆☆☆角川スニーカー文庫
ラブコメ三角関係両思い付き合ってる恋愛片思い現代
ほうれんそうという単語は主人公の中には存在しない。 彼女に対していい感じに彼氏っぽく振る舞えないからと、デート中を目撃していた女子高生にうまく言いくるめられて恋人ごっこをすることになる――というお話。 途中で女子高生がお金にがめつい理由がわかり、女子高生を助けたりなんだりしているうちにあれこれ問題が発生するんだけれども、それはそうとして主人公のなかに報告連絡相談は存在しない。 忙しい彼女とようやく予定を合わせてデートだ!→しかし雨の中濡れ鼠で歩いている女子高生を発見した!→女子高生を優先し、彼女には残業とウソを付く 濡れている女子高生に彼女へプレゼント予定だった傘を差し出し…
★★☆☆☆

「ある幼なじみが結婚するまでの話」ただ虚無

★★☆☆☆漫画
両思い付き合ってる恋愛現代
びっくりするほど面白くなかった。おそらくはわたしがこういう話全く合わないというのもあるし、どこかで見た展開の繰り返しなのもあるかもしれない。 もとはツイッターで連載されていた漫画で、現在はpixivコミックでも連載中。 ある幼なじみが結婚するまでの話① pic.twitter.com/4BHwTlIi9J — 加藤マユミ@4/15カンペーコミックス発売 (@katomayumi) January 4, 2020 好き会っていた二人が、中学生になってなんとなく男女が別れて距離が遠くなったり親の都合で離れたり大学で再会したりといった話なんだけど、全く面白くなかった。どこを面…
★★★★☆

「ちょっぴり年上でも彼女にしてくれますか?3~時を超える愛~」人はいつしか大人になったふりをする

★★★★☆GA文庫
付き合ってる年の差恋愛現代
あーーー良い、年の差があるからこそ出来ること。 今回は各キャラの掘り下げ巻。行動がイケメンな男であるカナと強がり陰キャなウラへの軽い掘り下げというか。掘り下げというにはちょっと甘いけれども、各キャラがどうしてこうなったかに理由がある、という話。 からの、織原さんが大人だなって話につながるのうまかった。 TikTokなんてしたことのない彼女が全力でダンスして頑張るぜ! 27歳が高校生のなかに混ざっても浮かないように頑張るぜ! としていたけれど、結局のところ彼女は大人なんだよね。 TikTokを知らずに全力で正論じみた発言をしてしまう織原さんに笑ってしまった。 わかる…
★★★☆☆

「身代わり花嫁の懺悔日記」主人公に甘い世界でのラブコメ

★★★☆☆ルルル文庫
ファンタジー両思い付き合ってる恋愛
この作者さんの本って他にも何冊か読んでるけど、絶対に主人公に甘い世界で、すごくひどい!と思うようなイベントがあんまり起きないので安心して読める印象がある。 ということで、これも違わず主人公に甘く、安心できるご都合主義の強い世界で主人公が溺愛されつつ勘違いで頑張るお話。 溺愛系そんな好きじゃないけど読んだ理由として、あらすじに入っている『夫になったウィロウ王子をだましているのが申し訳なさすぎて、ついつい、ウィロウが寝ている横で、こっそり懺悔してしまう日々がつづく。』の一文がある。 このシチュエーション大好きなんだよね、本人は聞いてないと思って惚気のような相手について思っているあれこれを…
★★★★☆

「せきゆちゃん(嫁)」まってなにこれ何だこのカオス

★★★★☆ファンタジア文庫
両思い付き合ってる恋愛現代
ヒロインは興奮すると石油を出す油天使である。何を言っているか若干どころではなくわからないが、ヒロインは油天使である。彼女が金欠兄妹により発掘され、そして主人公である兄と結婚することとなり、彼が石油王となる物語……とでも言えばいいの!? ねえこれなんなの!?もうあらすじからして頭おかしいし、何言ってんのかめちゃくちゃだし、ちょいちょい出てくる油ギャグもなんなんこれって思うんだけど、でもラブコメだし熱いし最後はすっごく良かったし油……油ギャグってなんなんだろうな……。 「自分の匂いとか分からないんですが、私は油天使なので……ひょっとして、体内の石油の匂いがしたりするんじゃないかって、気にな…
★★☆☆☆

「幼馴染で婚約者なふたりが恋人をめざす話 1」設定は好きだけど文体が合わねえ

★★☆☆☆HJ文庫
両思い付き合ってる幼馴染恋愛現代
うーん、ノリきれなかった。 幼い頃から婚約者だったので一緒にいるのが通常で常日頃からべたべたしている二人が、今までのイチャつきはあまり異性として意識しているものではなかったのでちゃんと意識してイチャイチャしよう! と決めて頑張るお話。っていう話のあらすじや雰囲気、やってること自体はかなり好きなんだけど、文体がどうにも合わなかった。文体が合わないだけでこんなに読むの時間かかるんだなってぐらい合わなかった。 具体的に言うと、台詞にちょこちょこついてくる♪、複数人が喋る時に「「「(台詞)」」」で行われる会話、多い空行、地の文の『~~で。~~たり。て』みたいなのの繰り返し。ひとつ…
★★★☆☆

「わたし以外とのラブコメは許さないんだからね」付き合ってから始まる物語

★★★☆☆電撃文庫
両思い付き合ってる学園現代
こんな人におすすめ 二人がイチャイチャイチャイチャイチャイチャしてるところを見たい人告白するまでの流れよりお付き合いしている二人が見たい人孤高の美少女が俺の彼女で俺にだけ可愛いのを見たい人 孤高の美少女とお付き合いすることになった主人公。互いにベタぼれ状態、でも学校では内緒、なのにちょっとずつ二人の様子からバレてるけどもそれも気付かず二人はイチャイチャイチャイチャ……という物語。   基本的に、ツンめでクールめ、でも主人公大好きなヒロインが、主人公の攻め攻めの行動に照れたり照れたり言い返したり照れたりしているのを愛でるお話だった。二人がひたすらイチャイチャイチャイチ…
★★★☆☆

「勇者と賢者の酒蔵 ~酒造りの天才が異世界で日本酒を造ってガンガン駆け上がる~」両思いイチャイチャ幼馴染カップル大勝利!!!

★★★☆☆
お仕事ファンタジー両思い付き合ってる幼馴染恋愛異世界転移
こんな人におすすめ ゆるーく日本酒の作り方が知りたい人幼馴染ラブイチャラブコメが読みたい人両思いで互いに理解し四六時中イチャイチャしているバカップルが好きな人幼馴染ラブコメが好きな人 ラノベでわかる!酒造り 高校の卒業式からの帰り道に異世界転移した主人公と幼馴染少女は、異世界で勇者と賢者として魔王を倒す。倒して平和になった世界で日本酒を作るのだ! そして合間にはずっとイチャイチャイチャイチャ! というお話。なおこの前半の、異世界転移して魔王を倒す下りはほぼ全く出てこず、二人の勇者と賢者としての能力もほぼ酒造りに便利な能力としてしか出てこない。なんかすごいということだけは…
★★★★★

「神絵師JKとOL腐女子(1)」女オタクあるある盛りだくさんの神と民草物語

★★★★★漫画
オタク両思い付き合ってる恋愛現代腐女子
こんな人におすすめ 同人やってるタイプのオタク 推し絵師と感想書きの幸福物語 上記増田を読んでいたら唐突に読み返したくなったので引っ張り出してきた。この漫画も、好きな人にめっっっちゃ感想を送りまくっている人の物語。 多分限界まで雑に言うと、推し絵師が真面目に絵を上げるたびに長文リプで限界まで愛に満ちた萌リプを送っているOLと、彼女からの応援リプで頑張るぞーとなっているJK絵師の物語。 読んでてもうめっちゃ「わかる……」となる。一応JKとOLの恋愛物語(JKからこの感情はもしかして恋……!?となってからの告白があるから恋愛物語)なんだけど、それ以上にひたす…
★★★★☆

日和ちゃんのお願いは絶対 (電撃文庫) 岬 鷺宮

★★★★☆電撃文庫
セカイ系ファンタジー両思い付き合ってる恋愛現代
セカイ系 あとがきにある通り、一時期不思議なぐらいセカイ系ってやつが流行った。セカイ系でぱっと思い浮かぶものは最終兵器彼女。 最終兵器彼女 愛蔵版(第1集)posted with ヨメレバ高橋 しん 小学館 2019年09月30日 BOOK☆WALKER 楽天ブックスAmazonKindle 図書館 彼女がセカイを握っていて、僕はほとんどセカイになんて触れられなくて、ただ彼女が無事に戻ってくるのを待つようなやつ。そして、この本もセカイ系だ。 主人公はある日、クラスメイトの少女に…
★★★★☆

好きって言えない彼女じゃダメですか? 帆影さんはライトノベルを合理的に読みすぎる (角川スニーカー文庫) 玩具堂

★★★★☆角川スニーカー文庫
付き合ってる兄妹学園恋愛現代
こんな人におすすめ 可愛い彼女との静かな青春が見たい人 (ドタバタラブコメではない) 物静かな彼女との、静かな雑学ライフ というかAmazonのあらすじを見て読むと違いすぎててびっくりするな。たしかに風呂の最中の写真を送ってきたものの、これはタブレットのカメラの使い方が怪しいからと言う理由だし、愛撫も完全に勘違いからだろう。妹も関わってきてはいるものの、特段三角関係ではない(妹は主人公に対して恋愛感情を一切持ち合わせていないし、主人公は文芸部少女にばっちり惚れているのでそれ以外はありえない)。 ある日突然「ライトノベルのことを教えてほしい」と言い出した、オタクの兄を…
★★★★☆

朝比奈若葉と○○な彼氏 (MF文庫J) 間 孝史

★★★★☆MF文庫J
オタク付き合ってる学園恋愛現代
王道。ベタ。だからこそ良い。 いじめられっ子の主人公が次のいじめゲームとして言われたのが、嫌われ者の男子に告って彼女になって、相手が本気になったところでこっぴどく振るという最悪のゲーム。キモオタ、デブ、おおっぴらにエロゲの話をする白饅頭。そんな男子に告らせられ、いじめっ子の命令通りにデートをしたり手作りお弁当を作ったり。そうしているうちに、いつも朗らかで笑顔、話し上手に聞き上手と良いところばかりの彼がだんだん好きになっていって――というお話。 ベタと言えばとてもベタなんだよね、嘘告白から始まるお付き合いでマジになっちゃった話。騙されて喜んでいる相手を笑いながら、もしくはありえない…
広告
タイトルとURLをコピーしました