棒読みちゃんでツイッターを作業用BGMにすんの、超良い

パソコン関連

このポストは約 5 分で読めます。

作業用BGMって何聞いてる?

radikoやらじおらじるで適当にニュースや放送大学を聞いてみたり、家にいるからと動画を流して作業用BGMにしてみたり、プライムミュージックやアップルミュージック、その他音楽配信サイトを聞いてみたりといろんな作業用BGMがある。
ちなみにわたしはこの間までYou TubeのLDHチャンネルで無料配信されていたLDHライブやハイロー見てた。超良い作業用BGMでした。

そして、作業用BGMとして棒読みちゃんでツイッター読み上げをしてみるのもオススメ。
実際やってみたら存外に楽しかった。

棒読みちゃんって?

読み上げソフト。
類似ソフトにはsoftalkなどがある。softalkの出すゆっくりの音声は一定以上の年代の人誰しも聞いたことがあると思う(巨大主語)。

この棒読みちゃんは

概要
漢字を含む日本語の文章を音声合成で読み上げるツール。
IMEで漢字をひらがなに変換し、AquesTalkで音声合成します。
SAPI5やSpeech Platformの音声合成エンジンにも対応しています。

とある通り書かれた文章の読み上げができる。
そして、なんとツイッターの読み上げもできる!!!

セットアップ

公式サイトよりダウンロードを行う。

zipファイルをダウンロードし、解凍。
ファイルからBouyomiChan.exeを起動。この際にプラグインの有効が行われる。

非公式ツイッタークライアントを久しく見なくなったためあまりやらなくなったツイッター認証を行う。

このPINコードを入力する。

インストールできたら細かい設定。

とりあえず私はこういう設定しておいた。
最初にインストールしたときに弄ったら読み上げがおかしくなった(一部の人しか読み上げられない状態)ので試行錯誤した結果がこれ。もしかしたらもっと良い方法があるかも。

リストのほうがAPI制限ゆるい(TLは15分に15回、リストは15分900回=1秒1回)のでリストにタイマーかける。

これで、あとはどこか懐かしい棒読み音声がタイムラインのツイートを流してくれる。

なお、最初に設定したときに入っているのを真似してキーワードや位置情報を追加すれば、たとえばディズニーそばでツイートしている人やとあるハッシュタグをつけてツイートしている人なども読み上げられる。
実況を耳でも聞きたい人がいたら、と思ったけれども実況やってる最中なら耳も忙しいよなあ……。

設定

単語登録

ツイッター画面ではなく棒読みちゃんのメイン画面で読み方の辞書登録が可能。

例えばよく読み上げられるキャラ名や人名などはここで登録しちゃったほうが聞いているときに違和感がない。
すでに登録されているものを見るとなんとなく解ると思う。

具体的に言うとこんなふうに入れることになる。

やらないと相当むちゃくちゃな読み方をしてくれるので、大丈夫だろうと思う単語でもよく聞くのはやっといたほうがいい。
作業中に突然耳に入ってきた意味不明ワードで吹き出したくなければ。

リスト追加

通常リストに追加する際は自分を追加出来ない。
でもできるサイトがある。

このサイトを利用すると自分もリストに追加できる。
ただし、自分が非公開アカウントの場合は追加できないので、一時的に公開アカウントに変更してから再度非公開アカウントにする必要がある。

UTAU連携

棒読みちゃんの音声もあんまり意識に登ってこずに流し聞きできて良いよね。でも出来ればもうちょっと別の音声にもしてみたいな、という人にオススメなのがUTAUとの連携。
正しくは、UTAUと唄詠と棒読みちゃんを連携させることで、別のボイスも追加できる。

UTAUの導入

UTAUをインストールする。

唄詠の導入

唄詠をダウンロードしてインストールし、声を登録する。

新規登録をクリックして、ここにoto.iniをドラッグ&ドロップ(UTAUのフォルダ内に入っている)。

登録してから視聴してみて、良いかんじならこれでOK。

あとはもう棒読みちゃんの他のボイスと同じように再生が可能。
超便利。

ただ、声質にそれぞれ一長一短があるので、自分にあるUTAU声を探す必要がある。
歌っている声は良いと思っても喋っているのは聞きづらいというのもある。
そりゃあ当然調声をしているわけじゃなくただ読み上げさせているから当然なんだけどね。UTAUやボカロの調声している人たち本当にすごいな……。

また、歌声よりも若干高い声になるので、男声など声が低めのボイスを選んだほうが吉。
女性高音は途中で耳が痛くなった。

これで誰でも好みの声を使ってツイッター監視員が可能に作業用BGMにしよう!

2020/04/18追記 ReadTweetDeckってのもある

こんなのもあった。

Chromeで取り込み、TweetDeckを起動すると読み上げてくれる。
棒読みちゃんと違って複数アカウントの読み上げも可能
しかもたぶんこれTweetDeckだからAPI制限考えなくていいやつだ!

けれどデメリットも多く

  • 単語登録が出来ない
  • 声の変更が出来ない(女性の声オンリー?)

といった箇所が気になった。

趣味のアカウントだとキャラ名が特殊な読み方なのがちょいちょいあるのであんまり良くないかな……。複数アカウントを一気に聞くには良いけど。

なんとなくだけど棒読みちゃんよりなめらかな気がしたけれどもボイスが違うのも原因かもしれないちょっとわからない。
これで単語登録出来たら良いんだけどな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました