角川スニーカー文庫

★★☆☆☆

「彼女にナイショの恋人ごっこ。」ひたすら彼女に不誠実

★★☆☆☆角川スニーカー文庫
ラブコメ三角関係両思い付き合ってる恋愛片思い現代
ほうれんそうという単語は主人公の中には存在しない。 彼女に対していい感じに彼氏っぽく振る舞えないからと、デート中を目撃していた女子高生にうまく言いくるめられて恋人ごっこをすることになる――というお話。 途中で女子高生がお金にがめつい理由がわかり、女子高生を助けたりなんだりしているうちにあれこれ問題が発生するんだけれども、それはそうとして主人公のなかに報告連絡相談は存在しない。 忙しい彼女とようやく予定を合わせてデートだ!→しかし雨の中濡れ鼠で歩いている女子高生を発見した!→女子高生を優先し、彼女には残業とウソを付く 濡れている女子高生に彼女へプレゼント予定だった傘を差し出し…
★★★★☆

「キミのこと黒歴史もまとめて……ぜーんぶ大好きだよ」コテハンありインターネットを生きた連中向けラブコメ

★★★★☆角川スニーカー文庫
オタク同級生学園恋愛片思い現代
これはあの頃のインターネットを生きた人間向けラブコメだ。 ^^を嵐と認識し、コテハンを嫌い、ニコ動で騒いだ人間向けラブコメだ。 これ、絶対中高生向けラノベじゃないだろ。20代後半~向けのラノベだろ。 前半は、ネットでは暴れん坊、現実ではろくに人と喋らない系ヒロインが、主人公がネゲットは嫌だと言ったためにネット人格を封印してなんとか好きになってもらう! そのためには主人公に協力してもらおう! と頑張る物語。 ネット人格がひどすぎて笑うしかない。ブロッコリーをぶっころロリータ、そんなコテハンいたら絶対に記憶に残るな……。ヒロインのなかではブロッコリー(略)は男性でネカマをしていたという…
★★☆☆☆

「このあと滅茶苦茶ラブコメした 本当はあなたのこと大好きだけど、絶対バレてるわけないよね!!」ヒロインが好みじゃないラブコメは読んでて辛い

★★☆☆☆角川スニーカー文庫
ラブコメ三角関係恋愛片思い現代
ヒロインはクールぶってるがポンコツ少女、外面はお嬢様だが主人公に見せる顔は下ネタ大好き少女、ついでにアホ天使(現在恋愛対象外)とキャラクターが強めなのが揃ってる。 ただ申し訳ないんだけど本当に全然合わなかった。 コメディモノのコメディ部分に突っ込みを入れるのって100tハンマーに「そんなもん使ったら死ぬだろ!」というぐらい無粋だとわかっているんだけど、ヒロイン2人のコメディ部分やアホ部分がひたすら合わなかった。 ラブコメってヒロインが可愛いもしくは主人公が好きじゃなきゃ、彼らの恋愛模様を応援しよう!みたいなことがあんまり思えないし、続きを読みたいとも即座に思えなくなる。キャラクター性…
★★★☆☆

「疎遠な幼馴染と異世界で結婚した夢を見たが、それから幼馴染の様子がおかしいんだが?」夢が繋がり数年ぶりにおしゃべりした幼馴染の話

★★★☆☆角川スニーカー文庫
幼馴染恋愛片思い現代
不思議な本を手に入れて、そこに書いてあるおまじないを実行したら見たい夢が見られるようになり、それで幼馴染とイチャイチャしたら幼馴染もおまじないの関係で同じ夢を見るようになり……という物語。 前半の話の内容としては、夢の中でイチャイチャしていたら……なんだけど、結構早いうちに幼馴染と夢を共有していることが幼馴染にもバレて、そこから二人できゃっきゃと夢の中で大冒険をしたりデートをしたりし始める。 からの終盤からは夢にまつわる出来事に襲われている幼馴染を救う話と物語が変化していく。 幼馴染が可愛かったなー。強気で勝ち気で冒険大好き。二人が疎遠になった理由もその年頃あるあるだなと…
★★★★☆

「とってもカワイイ私と付き合ってよ!」人間関係を破壊しないための偽装お付き合い

★★★★☆角川スニーカー文庫
三角関係学園恋愛片思い現代
こんな人におすすめ 計算高い男女が一つの目的のために共闘する話が読みたい人間関係がぐちゃぐちゃなのを一歩引いて眺めたい友人関係ぐらいの二人が色々言い合いしてじゃれてるのが見たい主人公が恋愛関係からは外れた立場で他人の恋愛関係の後押ししているのが見たい かわいい! これはカワイイ! 主人公がある日付き合ってほしいと言われたのは、ろくに会話もしたことのないクラスメイト。彼女いわく、彼女がクラスで所属しているスクールカースト高めの男女2人ずつ合計4人のグループでは現在三角関係が発生している。彼女←スクールカースト高い男子←彼女の友達でありスクールカースト高い女子。これを穏便に収めるに…
★★★★★

「継母の連れ子が元カノだった 昔の恋が終わってくれない」甘酸っぱさとどうしようもなさと距離感のバグで悶える

★★★★★角川スニーカー文庫
学園家族恋愛現代
こんな人におすすめ 別れたカップルの微妙な距離感が好きな人絶妙な甘酸っぱさが見たい人ひとつ屋根の下的シチュエーションが好きな人 甘酸っぱさとどうしようもない距離感 バグる。脳がバグる。 基本的にはタイトル通りの物語。数ヶ月前に別れた元カノが、義母/義父の連れ子として目の前に現れたという物語。 あーーーーーーもう、甘酸っぱい、甘酸っぱい甘酸っぱい甘酸っぱい。 読んでいる限り、おそらく二人はまだ互いに完全に嫌っているわけじゃないんだな、ことあるごとに可愛いとか格好いいとか思っているあたり、完全に嫌いになったわけじゃないんだなという距離感。その状況でひとつ屋根の下。…
★★★★☆

好きって言えない彼女じゃダメですか? 帆影さんはライトノベルを合理的に読みすぎる (角川スニーカー文庫) 玩具堂

★★★★☆角川スニーカー文庫
付き合ってる兄妹学園恋愛現代
こんな人におすすめ 可愛い彼女との静かな青春が見たい人 (ドタバタラブコメではない) 物静かな彼女との、静かな雑学ライフ というかAmazonのあらすじを見て読むと違いすぎててびっくりするな。たしかに風呂の最中の写真を送ってきたものの、これはタブレットのカメラの使い方が怪しいからと言う理由だし、愛撫も完全に勘違いからだろう。妹も関わってきてはいるものの、特段三角関係ではない(妹は主人公に対して恋愛感情を一切持ち合わせていないし、主人公は文芸部少女にばっちり惚れているのでそれ以外はありえない)。 ある日突然「ライトノベルのことを教えてほしい」と言い出した、オタクの兄を…
★★★★★

ロリベと思わせて幼馴染大勝利ラノベじゃねえか「渋谷のロリはだいたいトモダチ1 ノーゴスキュア・ノーライフ (角川スニーカー文庫)」あまさきみりと

★★★★★角川スニーカー文庫
ロリ戦闘現代
ロリベと思わせ幼馴染大勝利じゃねえか えっなにこれめちゃくちゃ面白い。 キラプリおじさんと幼女先輩を読み終えた後あたりに、なにか幼女モノを読みたいと思って購入した1冊。あらすじだけなら一部キラプリおじさんと似通っているというか、『ゲーム』『幼女』というポイントでは似ているんだけど、他の部分は全然違う。 具体的に言えば、キラプリおじさんのヒロインはロリなのに対して、これはヒロインは幼馴染ヒロイン。幼馴染ヒロイン大勝利。幼馴染ヒロイン大勝利!えっこのタイトルで幼馴染ヒロイン大勝利なの想像できる人ほぼいなくない? 幼馴染ヒロイン大好きなので最高でした。 物語は、あらすじ通り…
広告
タイトルとURLをコピーしました