NHK出版

★★★★★

「境界線」地元民、めっちゃ楽しく読む

★★★★★NHK出版
ミステリー家族現代
映画化もした護られなかったものたちへの続編。護られなかったものたちへが東日本大震災を下敷きにしつつそこまでメインでは持ってきていなかったのが、今度の話ではかなり核の部分に持ってこられている。 物語としてはすごく面白かった。津波によって行方不明となった人は、もしかしたら帰ってこないだけでどこかで生きているかもしれない。そう願う人のもとへ『あなたの奥さんがこの場所で亡くなっていました』なんて連絡が来たら、どうして連絡をしなかった、生きていてくれたのか、なんで死んでしまったんだなどと様々な思いを抱きながらその場に向かうだろう。そして到着してまったくの別人の遺体があったら愕然とするだろう。描か…
広告
タイトルとURLをコピーしました