戦記物

★★★☆☆

「数字で救う! 弱小国家 2 電卓で友だちを作る方法を求めよ。ただし最強の騎兵隊が迫っているものとする。」数学は魔法だよ魔法(数学を何も理解できなくても面白いよ!)

★★★☆☆
ファンタジー三角関係戦記物異世界転移
今までのツケが襲いくる 数学を利用した戦記モノ第2巻。今度はvs騎兵隊。また、前回のように利害が一致しない状況でのバトルとする。 今巻は大半が内政モノといったほうが正しいか。諸外国とのバトルが発生するのは後半のみ。内部に敵が多いと大変ですねと思わなくもない。というか、現状こうなるまで各所に顔をださずに引きこもって数字と遊んでいたソアラが王女としてどうなんでしょうねというか……。このあたりは完全に内政サボってたツケが来たなと思った。軽んじられていたとはいえ、自分の意見をうまく納得させるように周りの人々に言っておかないと孤立してこんなことになる。 気さくイケメン従兄ことライアス…
★★★★☆

「数字で救う! 弱小国家 電卓で戦争する方法を求めよ。ただし敵は剣と火薬で武装しているものとする。」数学嫌いは魔法の説明として読め、戦記物として面白い。

★★★★☆電撃文庫
ファンタジー戦記物戦闘異世界転移
数学は好きか 数学戦記モノ、というちょっと不思議なラインのお話。数学大好き青年の主人公は、ある日突如異世界転移し、そこで出会った一国の王女(こちらも数学好き)とともに国を救うための数学をやっていく――という物語。 タイトルにもある通り、作中には数学がものっそ出てくる。すごいかず出てくる。様々な数学の理論が山のように出まくって、図解付きで説明してくれるけれども、読んでいるほうは正直まったくもって理解できない。主人公とヒロインは理解し合っているが、ちょっと待てこっちはただの一般人なんだ。なんか小難しい数学の理論だのシミュレーションだの言われてもわかるわけないだろう。速さは道のり割る時…
★★★★★

廃皇子と獣姫の軍旗 (ファミ通文庫)田代 裕彦

★★★★★ファミ通文庫
ファンタジー戦記物戦闘
戦記ファンタジー ファンタジー、戦記。国を追われた皇太子が、敵対する獣人の国へと逃げ延びての話。 表紙買いだったけれども中身もめっちゃ面白かった。余談ですけれども私すみ兵さんイラスト大好きです。 主人公の性格が良い。作中で言われているけれども、一割にも満たないような布石を大量にうち、そのどれかが当たるように仕掛けているような人が大好き。自分の頭の良さを自覚していて、口と頭の回転が早いことを理解した上で利用しているような主人公がとても良い性格をしている。こういったタイプの策士キャラが大好きなので、読んでいてものすごく面白かった。主人公が、おそらくはこうなるだろうと思いながら他…
広告
タイトルとURLをコピーしました