角川文庫・ライトノベル読み放題カードなら、電子書籍でリアル店舗にお金が払える……と思ったのに、面倒なことになった話

読書グッズ

このポストは約 7 分で読めます。

そもそも角川文庫・ライトノベル読み放題カードって何?

簡単に言ってしまえば、book☆walker読み放題のための金券。

昨年末に1月末まで無料キャンペーン、2月には今月分の料金をコインバックキャンペーンなどが行われ、実質的な課金は今月からのあのbook☆walker読み放題。
現在コロナウイルスでおうちにいる人のために読み放題が山のようにある現状、入る意味があるのか?と若干気になるところのbook☆walker読み放題。

……すごい量だよな。休みじゃないどころか現在休日出勤発生してるレベルに修羅ってるけど、もし休みだとしてもこのあたり読み続けて一日過ごせる気がする。
でもbook☆walkerだってすごいぞ。今月は冲方丁が大量発生している。はなとゆめ、天地明察などが入っているので読むなら今だ。なおいつ消えるかわからないので早めに読もう。冲方丁じゃないけどデート・ア・ライブは最初から期間限定と言われているのでそういうのもいくつかあるのかも。なら早めに期間を明言してくれと思うが。

閑話休題。その読み放題のカードを1年分買うことにした。

なんで買うことにしたの

先月、ちょっと色々あって物は試しと読みたい新刊は全部買う生活をしてみた。

個人的に、私はあまり新刊にこだわっていない。ここのブログはラノベブログとはいえ気になった本を乱読するばかりで新刊狙いのヒット数狙いなどは一切していない。
ここは、読んだ感想を書くことで忘れないようにするため、過去にその作家の本を読んでどう思ったかを読書メーターじゃ書けない文字数書いて残しておくためという意味合いの強いブログだ。
ただ、ほとんど思いつきのようなもので読みたい新刊全部買ってみた。

結果として金額がかなり嵩んだ。読み放題の1年プランよりはかかっていないものの、9割近くはいった。
また、そこまで自分が新刊にこだわっていないこともわかった。

先月読み終えた22冊中16冊はBW読み放題だ。読み放題で読んだ本も新規で買った本もどれも楽しいものがいくつもあった。

読み放題の利点としては、合わないなと思ったタイミングで読むのをやめられること。
新刊の利点としては、その本についての情報が多いので博打にはなりづらいこと。

上記の利点2つを比較し、結局私は読み放題を選んだ。新刊も少し買うだろうけれども先月のように目についたもの無闇矢鱈には買わないだろう。
あと、読み放題でまだDLして読んでない本もあるし、このままずるずると続けるのが目に見えた。だったらいっそ1年プランに入ってしまえ。

読み放題カードの種類

3ヶ月2500円
6ヶ月5000円
12ヶ月9000円

2020/03/08現在、税込金額上記の3種類。ちなみに3ヶ月に力を入れてるのか、カードの種類は3ヶ月のが一番多かった。

読み放題カードの利点

月々の支払いが(若干)安い

税込みで月ごとにすると、

クレカ・コイン払い 836円/月(公式サイトの760円は税抜き価格、BWコイン払いの10000コイン購入時300コイン追加を使うともう少し単価が下がる)
3ヶ月 833.33円/月
6ヶ月 833.33円/月
12ヶ月 750円/月

12ヶ月で購入すると月々約83円安い。差額は雀の涙ではあるものの、ぶっちゃけカード買うんだったら何回も買うのだるいなという理由で12ヶ月を購入した。

現金で買える

book☆walker読み放題の支払いは、このカード以外だと2020/03/08現在下記のものとなる。

  • クレジットカード
  • コイン
  • GooglePay決済

このうちコインはクレカ、Pay-easy、PayPalで購入できる。

ということで、現金で買えるのはカードのみとなる(コンビニ決済でコイン買えば現金で行けるとも言えるけど)。
クレカなどを使わず現金で手軽に買える・入れるというのは、クレカを持っていることの少ない学生さんや、電子マネーに懐疑的な人におすすめかもしれない。電子マネーに懐疑的な人が電子書籍を読むか???

書店にお金を払える

これは次項にて。

どこで売ってるの

本屋さんに売っている。置いている書店はこちらのページから。

正直結構びっくりした。

紙の本屋さんで買えるんだね。
職場でちょっとした空き時間にちまちま読みたい、通勤時間にさっと取り出して読みたいなどの場合、紙の書籍よりも電子書籍のほうが良い。
でも本屋さんにもお金を落としたいという場合にぴったりだ。
角川文庫がこういった方向で本屋さんにお金が行くようにしているのが面白いと思った。

ちなみに、ジュンク堂・紀伊國屋書店に買いに行ったらこんなのもあった。

電子書籍のポイントを本屋さんでって面白いよね。
これはジュンク堂・紀伊國屋書店直営のhontoだから出来ることだなとも思った。

注意が必要なのは、金券扱いなのでクレカ購入は出来ないということ。

やろうとしたのは私です。

まさか金券扱いとは思わなかったんだよ。読み放題自体の支払いは普通にクレカでいけるから大丈夫だと思ったんだよ。
財布に9000円など入ってない社会人なのですごすごと帰った。楽天payで買うつもりだったんだよ……5%ポイントバックあるし……。最終的に近場の小さい書店で買った。

登録方法

基本的にはカードにかかれている通りに

カードの裏面に書かれている通りに行う。

買ってきたカードをひっくり返して、裏面のスクラッチを削る。
出てきたコード確認し、左下にあるように、下記のサイトを開く。

だが、登録できない

書いてあるとおりカードを登録しようとする。……が、出来ない。

この状態だと分かりづらいんだけど、「角川文庫・ラノベ読み放題カード」という文字があるのに押せない。どうやっても押せない。

もしかしてこれはすでに読み放題に登録してるからじゃないだろうか、と思いついた。

ということで一旦解約。解約しても期間中は読めるしね。特に問題はない。

と思ったら、問題が発生した。

登録が出来ねえ。正しくは、登録するには読み放題の期間が終わってからじゃないと登録しなおしが出来ない。

すでにクレカやコインで登録している人がカードにするには、ひと手間必要

どうなってんだこれ。どうしたらいいんだ。と思ってググったら出てきた。

Q. 「角川文庫・ラノベ読み放題」の決済手段を変えたい

A.あいにく、加入期間中に決済方法を変更することはできません。

「角川文庫・ラノベ読み放題」「BOOK☆WALKER マンガ・雑誌読み放題」にて、加入したときに選択した決済方法を変更いただくには、いったん解約が必要です。

一度解約し、改めて加入し直する際に、ご希望の決済方法をご選択いただけますようお願いいたします。

【再加入における注意事項】
解約操作後に再加入が可能になるのは、最後の決済による有効期間が終了してからになります。

えっなにこれ面倒くさい。面倒くさい……非常に面倒くさい……。

とりあえず来月加入します。忘れてないといいな。すごく忘れそう。

2020/04/04追記 加入しました

見てみたら今度は無事登録可能状態になった!
ので、登録。

やり方はカードの裏面に書いてある文字列を入力するだけで簡単だった。ミスりようもなにもない。

ただし、

一回解約扱いなので、これから読もうと思って一覧に入れてたものが全部消えたんだよね……。悲しい……。

コメント

タイトルとURLをコピーしました