「ちょっぴり年上でも彼女にしてくれますか?3~時を超える愛~」人はいつしか大人になったふりをする

★★★★☆

このポストは約 4 分で読めます。

あーーー良い、年の差があるからこそ出来ること。

 

今回は各キャラの掘り下げ巻。行動がイケメンな男であるカナと強がり陰キャなウラへの軽い掘り下げというか。掘り下げというにはちょっと甘いけれども、各キャラがどうしてこうなったかに理由がある、という話。
からの、織原さんが大人だなって話につながるのうまかった。

TikTokなんてしたことのない彼女が全力でダンスして頑張るぜ! 27歳が高校生のなかに混ざっても浮かないように頑張るぜ! としていたけれど、結局のところ彼女は大人なんだよね。

TikTokを知らずに全力で正論じみた発言をしてしまう織原さんに笑ってしまった。
わかるよ。わかる。TikTok、何が面白いかわからないけど若い個はよくやってるよね。でもやらずに悪く言っちゃだめだ、自分が母親にゲーム無理解発言されて嫌だったように悪く言っちゃだめだ、この中に馴染むぞ!と頑張る織原さん、健気。

それからの、カナに「大人っていつ大人になったってわかるの?」という問いかけへの発言、あーこれもわかると思ってしまった。
いつ大人になったかなんて自分本人じゃ絶対わかんないんだよ。いつの間にか大人という括りにされていて、大人のフリをし続けている。精神的には全然子供と同じようなものなのに大人のフリをしなきゃいけない日々。

「今はまだ、焦って無理に大人になろうとしなくても大丈夫だよ。そのうち嫌でも、大人の振りをしなきゃいけなくなるんだからさ」

これなんだよね。結局気づけば大人にされてしまう。
前半のキャンプ話は大人だからあんま良くない意味で浮いてしまっている織原さんのシーンと、大人だからこの話が出来る織原さんのシーンで読んでてすごく良かったー。

いつ大人になったかなんて、本当に全然わかんないんだよ。二十歳こしたらお前は大人という扱いをされているけれど、どうして大人扱いされているのかわからない。
でも、大人びているけれども子供であるカナとは違って、織原さんはちゃんと大人なんだよな。

そしてこの三角関係においてモモが関係の中に入っていなかったの、わかる……となってしまった。ちょっとそういうところで傍観者になっていた少年が主人公になったのがこの物語なんだなっていうか。
そういう彼が終盤で織原さんのデレ発言に悶え死にそうなくらいに完全に織原さんに惚れきっているのが良いのですが。いやあれそれ以外の要素でも死にかけてたけど。

 

個人的にこの作者さんで好きなの、男女の関係なんだよね。

「はあ。もうっ、裸見られたぐらいでいつまでもウジウジしてないでよ。男のくせに 女々しいわね」
「ぐっ。この、前時代的性差別偏見大魔神が……! こんなの……男女が逆だったら、立派な覗きだぞ! 軽犯罪法違反で裁判沙汰 だぞ! 女が覗かれたら大騒ぎのくせに、男なら笑って許せっていうのか!? それが男らしさだと言いたいのか!? それがてめえら女が訴える男女平等か!?」

そのとおりでございます。

ラノベのプロで裸見ちゃったときに殴ってくれ……そしたら空気が一旦収まるから……という主人公に対していやそれはちょっと……と見られたキャラが言って場が微妙なまま次のシーンに行くとこといい、なんかこういうとこ、すごく好き。

 

ライダー関連に笑ってしまった。

私が織原さんとほぼ同年代なのもあるんだけど、ライダーにめっちゃ笑ってしまった。

「カナくんは、さ」
迷いの末に、私は言う。
「仮面ライダーって、見てる?」
「か、かめん、らいだー?」
唐突な話題転換に戸惑ったのか、カナくんはきょとんとしてしまう。
「えっと……小さい頃は見てましたよ。菅田将暉とか福士蒼汰が出てくるやつを」
「そ、そっか」
うわー、マジか……。『W』や『フォーゼ』が小さい頃なんだ。平成二期ライダーが、小さい頃なんだ。さすが21世紀生まれ。変身ベルトがハイテンションでしゃべるのが当たり前の世代なんだ……。

これといい、高校生たちとの年齢差を出されるシーンでいちいち私までダメージを食らってしまった。そっか……ライダーがWやフォーゼの世代か……。

今まであんまりそういう印象なかったけど織原さんがライダー好きで好感度あがりました。私もライダー好き。しかも高岩さん語るタイプのオタクだよ。これはディケイドのネットムービーでライダーの中身当てクイズをやっていたタイプの人間だ。

ていうか、今回ウラとカナの三角関係にリュウが出てきて思ったけど、これやっぱり電王のイマジンからキャラ名引っ張ってきてるよな? モモウラキン(カナ)までいたけどそこにリュウまで入ってくると流石にこれ絶対電王でしょ!?wwwと笑ってしまった。
最終的にジーク出てくるのかな? 出てきたら完全に笑ってしまう。

 

モモのご家族に織原さんが合うイベントも終わったし、この後は何がおきるんだろうと楽しみ。
二人の年齢差をしっかりと見てちょっとずつ前進していく二人が可愛いよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました