「幼なじみは負けフラグって本当ですか?2 (講談社ラノベ文庫)」

「幼なじみは負けフラグって本当ですか?2 (講談社ラノベ文庫)」★★☆☆☆

あらすじ

俺は幼なじみの桜木萌々花が大好きだ。
いまのところ萌々花は俺に対してだけツンツンしているし、告白してもフラれちまうのは目に見えてるが、転校生の雪野麗奈が恋のキューピッドになってくれたおかげで女心を学ぶことに成功した。

この調子で萌々花との距離を縮めていき、夏休みはデート三昧の日々を満喫してやるぜ!
その思いを原動力に、麗奈のアドバイスのもと、萌々花とギャルゲーをしたり、萌々花のコスプレをして過ごしたりする。

そんなある日、俺は映像研究同好会が撮影する萌々花主演のホラー映画に出演することになり――。

両想いでも幼なじみだと結ばれない!?
空回り系学園ラブコメ第二弾!!

とても安牌な幼馴染ラブコメ

ただひたすらにツンデレがツンデレ発言をして、主人公が転校生とのフラグととられそうな発言&行動をして、転校生がお前サイコパスか?と言いたくなるぐらいぎりぎりアウトの発言と行動をしまくり幼馴染を混乱させといった内容を繰り返し続けるラブコメ。

ひたすらその繰り返しをしつつ、最終的にどうしてそうなった的な店舗の速い告白をしてくっついて終わり。
正直、もうちょっと波乱とか欲しかったなあ……。読んでいる側としては予想通りの流れしかなかった。全然負けフラグでもないし。幼馴染が一方的に「幼馴染は負けフラグ!」と思い込んでわたわたしているばかりだったし。
ふたりのすれ違いっぷりを楽しむためだけの本と思えば少しは面白かったかもしれない。うーん……どうだろう……。

このポストは約 1 分で読めます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました