お仕事

★★★★☆

「奥様は貴腐人 旦那様はボイスマイスター」仕事に矜持を持って働く二人の物語

★★★★☆講談社X文庫ホワイトハート
お仕事両思い恋愛腐女子
すっっごい面白かったーーーよかった!!! BL好きでMRの仕事やってる嫁と、あんまり売れてない声優の旦那。旦那のところにある日BLゲーの仕事が入って、から始まる物語。 てっきり嫁がBL好きなのがメインに出てくる話なのかなーって思ってたんだけど(それもあるけど)そうじゃなく、旦那がBL声優仕事があまりうまくいかず壁にあたってしまったとき、嫁が腐女子だからこそ旦那の問題点を指摘しするのがすごく良かった。 嫁自身かなり働いている人で、なんなら旦那を養って生きていくことすら出来るぐらいに稼いでいる。 それってつまりそれだけ仕事に打ち込んでいるし、実際に作中では曖昧な内容で商…
★★★★★

「『蟲愛づる姫君』シリーズ」美しく高貴で毒のありすぎるキャラクターたちの物語

★★★★★小学館文庫キャラブン
お仕事両思い偽装/政略結婚恋愛
わーーーーDMMで買ったのの1巻を読んだら残りも一気に読んでしまった。 蠱毒を行う蠱師である主人公が、敬愛する姉に嫁げと言われて嫁いだ先は辺境の蛮国。人当たりよく見せた旦那となる男は内部に毒を秘めた男だった。そんな彼との結婚生活は――みたいにざっくりおさめたいけどそういう話じゃないよな。出てくる人間全員頭がぶっ壊れてる。 この作者さんの本は幽霊伯爵の花嫁も読んだことがあるんだけど、とにかくキャラの癖が強い。 主人公は毒を愛して毒に愛される。膝に乗せるは芋虫で、頭に乗せるは毒蜘蛛で、故郷にいるときはその奇妙さと比例するような外見の美しさによって他の姉や周囲からはとにかく疎ましがられ…
★★★★★

「次回作にご期待下さい」漫画編集部のドタバタミステリー

★★★★★角川文庫
お仕事ミステリー現代
面白かったー。漫画編集部を題材にしたお話で、ちょっとしたミステリーというか謎解き風味。いやほんと面白かった。 ギャグ漫画家なのにものすっごい後ろ向きな漫画家に打ち切りを伝えるエピソードは読んでてああああ……と。実際編集者って悪者にされがちだし、最近ガガガ文庫あたりだと顕著に編集者がツイッターアカウント作っているけれど、そうでもなければこういうことがありましたって発信出来ないものね。で、後ろ向きな漫画家にこういうの書かれたら編集者が悪いと思うファンも増えるだろう。 ……いや増える? この漫画家さんの場合はわかりやすくやべえ人なのでむしろ同情されるかもしれないけれど。 そういったゴタゴタ…
★★★☆☆

「レンタルJK犬見さん。」4コマみたいにゆるーく読めるレンタルビデオ屋ラブコメディ

★★★☆☆電撃文庫
お仕事先輩後輩恋愛片思い現代
特に深く考えずゆるーく読める、レンタルDVD店の店員先輩後輩ラブコメ。レンタルDVDってネット配信系に押されてかなり廃れてきたよね。私も本を買う以外の目的でツタヤに行ってねえなというかそもそもツタヤはカードすら持ってなかったな……? 超絶高スペック美少女から何故か好かれて好き好き言われて一方的に慕われまくるも、ヤバすぎて主人公はほぼスルー。それでもめげない頑張る後輩と、スルーし続ける主人公のラブコメ。連作短編集なのかな。1話1話はあまり長くないんだけど、ひとつひとつがきちんとオチをつけていて、なおかつ1冊でもまとまっているので、尻の座りが悪いタイプのとは違って読んだ感があった。…
★★★☆☆

「勇者と賢者の酒蔵 ~酒造りの天才が異世界で日本酒を造ってガンガン駆け上がる~」両思いイチャイチャ幼馴染カップル大勝利!!!

★★★☆☆
お仕事ファンタジー両思い付き合ってる幼馴染恋愛異世界転移
こんな人におすすめ ゆるーく日本酒の作り方が知りたい人幼馴染ラブイチャラブコメが読みたい人両思いで互いに理解し四六時中イチャイチャしているバカップルが好きな人幼馴染ラブコメが好きな人 ラノベでわかる!酒造り 高校の卒業式からの帰り道に異世界転移した主人公と幼馴染少女は、異世界で勇者と賢者として魔王を倒す。倒して平和になった世界で日本酒を作るのだ! そして合間にはずっとイチャイチャイチャイチャ! というお話。なおこの前半の、異世界転移して魔王を倒す下りはほぼ全く出てこず、二人の勇者と賢者としての能力もほぼ酒造りに便利な能力としてしか出てこない。なんかすごいということだけは…
★★☆☆☆

「聖女の魔力は万能です」目立ちたくないと言う割に目立つことばかりやっているよね

★★☆☆☆カドカワBOOKS
お仕事チートファンタジー映像化異世界転移
こんな人におすすめ 目立ちたくないといいながら目立つ最強主人公が見たい人現代日本より文明開化が起きていない世界で、現代日本知識でチートする主人公が見たい人色んな人から頼られ愛され大事にされる主人公が見たい人 聖女として異世界に召喚された20代OL主人公だが、しかし同時に10代後半の少女も同じく聖女として召喚されていた。国の王子様は可愛い10代少女を連れていき、主人公は放置プレイ。キレた主人公は好き勝手に生きるとして、偶然見つけた薬草の研究所に入り浸り、最終的には研究員となりポーションを作り始める。その結果、ポーションの能力が5割増しになるなど主人公の様々な魔力がじわじわと現れ…
★★★★☆

「竜王サマ、この結婚はなかったことにしてください!」周りに『良い人』が誰もいない物語

★★★★☆ビーズログ文庫
お仕事ファンタジー恋愛片思い
こんな人におすすめ どれだけ邪険にされても頑張る主人公が見たい人地位の高い人間に寵愛されたとしてもその後の立ち位置がそこまで良くなるわけではない流れが読みたい人都合の良い『良い人』がいない物語が読みたい人 誰も彼もが自分のことしか考えてない 面白かったー!本当に、誰も彼もが自分のことしか考えておらず、主人公のためというのをまったくもって考えていない話だった。超面白かった。下手にみんなが主人公を想って私欲をなげうってためになる行動をしてくれるよりも、このぐらいの話のほうが好き。 主人公は幼い頃からの竜の憧れを持って幻獣研究所に就職したものの、周囲からの扱いはなぜか大変悪く、…
★★★★☆

「マネートラップ 三流詐欺師と謎の御曹司」クロサギが好きな人には迷わずおすすめ

★★★★☆メディアワークス文庫
お仕事クライム現代男同士の強感情
詐欺師が詐欺師を騙す物語 三流詐欺師である主人公がある日イケメン御曹司に脅されやらされたのは、とある詐欺師から金を奪い返すこと。うまく奪い返せた主人公へ、脅した張本人である御曹司は、詐欺師から金を奪い返す会社の社員になれという。そんなものやりたくないが金がないなどの理由でついつい御曹司の仕事を何度も引き受けてしまう主人公の物語。 詐欺師が詐欺師を騙すですぐに出てくるって言ったらクロサギ。 映画 クロサギposted with カエレバ楽天市場Amazon この物語では、拝金主義者の詐欺師と財閥御曹司がバディを組んで、人を騙した詐欺師から金を奪い取る。 詐欺師の種…
★★★☆☆

「入職したら歳下上司と幽霊相手のお仕事でした」バディお仕事ボーイ・ミーツ・ガール

★★★☆☆ファミ通文庫
お仕事上司部下現代
こんな人におすすめ ホラー耐性がある人あやかしモノよりちょい怖めのものが読みたい人 想像よりもがっつりホラー  目をそらそうとしたが、間に合わなかった。その惨状は、しっかりと小太郎の網膜に焼き付いた。 赤黒い血液に染まった、男子生徒の屍体。長時間経過して乾ききったそれは、まるで前衛芸術のようなモダンさで、全身をまだらに彩っていた。しっかりと観察したわけでもないのに、体のあちこちに走った切り傷が、なぜかはっきりと見えた。 隣に横たわる女子生徒は、さらに酷い有様だった。ぶよぶよに膨らんだ体は原型を少しもとどめていない。ただ、一部だけが、不自然に膨らんでいない。後ろ手に縛られた腕と、…
★★★☆☆

「不良少年と彼女の関係 (2)」誰かのために疾走する青臭い物語

★★★☆☆メディアワークス文庫
お仕事主従学園家族現代
ネタバレ起承転結 起承転結 起  ある日、朱乃が文化祭のクラスリーダーに抜擢される。苦手なポジションだが周囲からの期待もあり引き受ける朱乃。そんな彼女を口喧嘩のようなやり取りをしつつも見守る拳児。 そんな中、普段ほとんど帰宅しない朱乃の父親が会議のために帰国するという。 承  文化祭のために頑張る朱乃。今年から自分の家の金をつぎ込んでのイベントは禁止され自分たちの手でと決められ、財力をつぎ込んだ喫茶店をやろうとしていたクラスの面々は意気消沈。自分たちがケーキを作ることなど出来ないと諦めかけるが、朱乃が自分でケーキを作ってみせ、なおかつ彼女たちを自宅へと呼び、シェフに作り方を教えさせ美…
★★★★☆

※妹を攻略するのも大切なお仕事です。 (MF文庫J) 弥生志郎

★★★★☆MF文庫J
オタクお仕事兄妹家族現代
こんな人におすすめ 仲良くない妹が次第にデレるのが好きな人なにかに強い情熱を持って働いているのを見るのが好きな人夢破れた人の、それでも夢への強い情熱が見たい人ツンデレ萌えの人 ラノベのレーター探してエロゲ会社に連絡取ったら出ててきたのが数年間まともに話してないぐらい仲の悪い妹だった って情報多すぎるしレベル高すぎるでしょ。 本当は兄を未だに好きだけど過去のことがあって素直になれない妹と、見知らぬエロゲの絵に一目惚れして絶対に代わりのイラストを描いてほしいと声をかけたら相手が妹でビビる兄。現在会話がないぐらいに仲が悪い妹と、次第に仲良くなっていくお話。 妹が兄のことを…
★★★☆☆

盲目の織姫は後宮で皇帝との恋を紡ぐ (双葉文庫) 小早川 真寛

★★★☆☆双葉文庫
お仕事ミステリー三角関係後宮恋愛時代物片思い
盲目の機織り宮女の安楽椅子探偵物 主人公は後宮の機織り宮女。村で受け継がれた秘伝の方法でとても素晴らしい帯を織る盲目の少女。そんな彼女のもとへある日お付きの侍女が持ち込んだのは、あかずの扉の前に幽霊が出るという話だった――から始まる物語。 見えないが故に耳の良い彼女は、様々な『音』を頼りに推理を行う。例えばそれは人の足音だったり、衣擦れの音だったり、誰かの会話だったり。あまり分厚くない250pという分量に小さな事件が大量に詰め込まれているタイプの連作短編集。 個人的にはちょっとうーん……。面白い場所と面白くない場所がかなり真っ二つに別れた話だった。具体的には 事件もの…
広告
タイトルとURLをコピーしました