GWにKindleUnlimitedでBL漫画読んだので感想メモ

BL

このポストは約 6 分で読めます。

GWにKindleUnlimitedに入って電子書籍の司書さんで「ボーイズラブ>ボーイズラブマンガ>人気順」で絞り込んで上からだーっと読んでって面白かったもの。

乱交ではなくカップル2組モノで一緒のラブホで致す

  • 3人組幼馴染のうちの2人(ガタイ良いの×小さいの)
  • 幼馴染の弟×3人組幼馴染のうち残った1人

表紙見たときに乱交モノかな?と思ったら全然違ってて、完全に固定CP×2モノだった。

体の相性が良くてそのままお付き合いになった幼馴染3人組のうち2人のCPと、あぶれた1人と3人組のうちの1人の弟の組み合わせ。
4人で一緒にラブホに行き、互いのパートナーと(not乱交)いたすあたりがサイコー。くっついた時期的に先輩なカップルが見守るなかの初体験。人によっては最悪だろうな……。私はものすごく好きだけど。

3人組のうち2人がくっつくと残った1人はどうなるの?と思いがちだけれども、それに対して別の1人(ずっと片思いしていた)をあてがうのってまあBLのスピンオフだとあるんかなーって感じだが、その部分をメインに持ってきてるのが面白かった。

乱交ではなく固定カップル、しかも互いにバレてるWカップルモノ、めっちゃ良い。

弱体化偽装ぶりっこ魔王めちゃかわいいわ

  • 人間(勇者)×人外(魔王)(外見ロリ偽装)(実際はでかいごつい)

勇者によって封じられて勇者が死ぬときは自分も死ぬ状態にされた魔王が、勇者にかわいがってもらうために弱体化しました~と言ってかわいい外見でぶりっこしてる。
この魔王の「かわいいって思ってほしい♥」というぶりっこっぷりが可愛いんだなあ。

きゃるるんロリ体験での致しているシーンと、でかい!ごつい!勇者よりも背が高い!な状態で致しているシーンのどちらもあるので2倍美味しい。
人間×人外受けが最高に好きなのでサイコーオブサイコー。

オメガバースだけど無理矢理はないし悪役はラブホをセッティングしてくれる

  • 水泳部で頑張ってるがそこまで能力が高いわけじゃないアルファ×水泳の才能があるオメガ

オメガバースイコール倫理観皆無! 無理矢理! と思っていたんだけどなんだこれは……? 無理矢理という単語は一応あるが、少なくともメインCPにはない。発情期のオメガが致そうとするのは本人の理性をかっ飛ばしているので一種無理矢理だが、これはいたすところまで行っていないのでセーフでは。

アルファの学校にそれを隠して入ってきたオメガの受け、受けがオメガだと気付いてしまった攻め――というある意味王道展開ながら、受けがオメガなのが水泳部の部長にバレ、受けのヒートに引っ張られて部長もヒートに! という展開。
からの、最終的に部長が受けに謝罪、「オメガのヒートに引っ張られやすい体質だからあえてアルファしかいない学校に入ったんだごめん」と来る流れ。
ああそういう体質の人もいるならアルファの学校もあるわな、というかオメガはアルファしかいない学校に入るのやめようなと素直に思える流れ。

他のキャラも倫理皆無な野郎はいるもののメインのカップルに対しては優しい流れ。なんだこれ。無理矢理という展開がない。オメガバースなのに。
あからさまに悪役としか思えなさそうなキャラすらも、二人のためにラブホセッティングした上でフェードアウトしてくれたのが面白すぎた。

オメガバースという内容に対して想像していたのと全然違うのが出てきた。

男男男の3連結3Pだよ

  • 無言でかい男×女に振られてやけ気味5月病大学生×外見かわいい系ヤク中脳内ハッピー

リバは苦手だけど連結だとOKになる腐女子なんでサイコー! サイコー! と叫んだ。突っ込む方向が固定の3連結大好き。
とにかくエロ!エロ!エロ!な方面の話かと思ったら違った。
エロと愛と退廃的な空気なんだけど、同時にハッピーで愛ですごく良かった。

自堕落でヤク中な受け(固定)の

「30までに死ぬんならこの世の快楽全部経験しなきゃな 愛ちんのダメ野郎さ気に入ったぜ その自堕落に付き合ってやろう」

発言のつよさというかハッピーさ、退廃的な自堕落さ。
ああ、こういうキャラ好きなんだよなと思わされた。

退廃的なハッピーは次第に終わる。箱庭の楽園が終わってしまってからの主人公(3連結の真ん中)(突っ込まれるし突っ込む)の最終的な愛の結論、まだ30までに死にたいか問われたときの答えが妙に刺さった。いいもん読んだ。

性的に元気なタチ・ネコこなすオネエ

  • 会社の人(ヘタレ気弱一歩間違ったらヤンデレ化しそうなハート喘ぎ)×性的にフラフラしている主人公
  • 性的にフラフラしている主人公×ノンケのはずが突っ込まれてあんあん言っちゃうバイト青年
  • +α

会社の子相手のときはネコをして、口説いたバイトくん相手のときはタチをしてと、タチネコ変幻自在な主人公。

私が左右固定リバ不可なのでそのあたりは大変気になったものの、会社の子とバイトくんが最終的に仲良くなっているので良し。
三角関係は取り合われた真ん中の一人をおいて残りの二人が仲良くなるタイプが好きなので、その意味で最高に良し。

主人公が自覚してフラフラしているので、こいつ性的にクズだな~と思いつつも自覚しているだけマシか?とも思ってしまう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました