「このあと滅茶苦茶ラブコメした 本当はあなたのこと大好きだけど、絶対バレてるわけないよね!!」ヒロインが好みじゃないラブコメは読んでて辛い

★★☆☆☆

あらすじ

俺はとにかくラブコメが好きだ。それなのに、現実では中々ラブコメ展開に遭遇しない——と思いきや、遂に””空から美少女が落ちて””来た! しかも、その美少女は「特定の人の願望が現実化するようになりました!」なんて言って来て!?
それ以降、普段は恋愛に興味無さそうなクラスメイトの金髪美少女とは『無理やり体が密着する』『ちょっとHなアイテムがテレポートしてくる』など、なぜか俺とラブコメするシチュエーションばかり発生するようになり——「わ、私の気持ちはバレてないはず!」 ん? もしかしてお前、俺のこと——
願望ダダ漏れでラブコメまみれな学園ラブコメディ、開幕!

このポストは約 3 分で読めます。

ヒロインはクールぶってるがポンコツ少女、外面はお嬢様だが主人公に見せる顔は下ネタ大好き少女、ついでにアホ天使(現在恋愛対象外)とキャラクターが強めなのが揃ってる。
ただ申し訳ないんだけど本当に全然合わなかった。
コメディモノのコメディ部分に突っ込みを入れるのって100tハンマーに「そんなもん使ったら死ぬだろ!」というぐらい無粋だとわかっているんだけど、ヒロイン2人のコメディ部分やアホ部分がひたすら合わなかった。

ラブコメってヒロインが可愛いもしくは主人公が好きじゃなきゃ、彼らの恋愛模様を応援しよう!みたいなことがあんまり思えないし、続きを読みたいとも即座に思えなくなる。キャラクター性メインみたいな物語だしね。
そういうラブコメでメインヒロイン2人がどちらも好みじゃないので、これは私向けじゃないなと思ってしまった。

 

下ネタ少女はキャラ付けじゃなくて本心から下ネタが大好きなぐらいで良かったな。実はそうじゃないのに下ネタが好きなふりをしていますって、あざといというか、キャラ付けとでしたっていうところで引いた。
これが本心から下ネタが大好きならキャラとして面白いし可愛いな!と思ったんだけど、実はこんな事言いたいわけじゃないのに!って内心でぐだぐだしている純情少女とわかった途端にああこの子好きじゃないな、好きにはなれないなと思ってしまった。

ポンコツ少女はアホすぎて……。
アホの子ヒロインは嫌いじゃないし、クール打ってるけどアホでポンコツってみんな知っているヒロインっていうのも可愛いなとは思うんだけど、彼女の場合は可愛いの前にどうやって日常生活を過ごしているんだ?と思ってしまった。100tハンマーへの突っ込み並に無粋とはわかっているんだけど。
特にアプリの解除条件でくっついていろというのが出たときの、恥ずかしすぎて自我を失いばぶーしたりおんぶからコアラになるところで、いや……どうやって今まで生きてきたんだこいつ……?となってしまって、そこで物語にのめりこめなくなった。

逆にそういうとこのない、最初っからアホでポンコツな天使はかなり好き。
ギャグ一辺倒で恋愛要素がないからなのかな。そもそもファンタジー世界の住人っていうのもあるかもしれない。

主人公も難聴鈍感系……というか、彼の場合は周囲からも認識されている通り物語にあるラブコメが好きであり、物語が好きだからこそ、君影の周囲の人間にも全く警戒されていないんだろうな。
主人公は結構キャラ性が好みだったからこそ、相手の2人がどちらも好みじゃなくてうーん……。

ギャグのテンポは良いと思うしテンションも高くて読めるんだけど、終盤の無茶苦茶具合とかその他諸々が本当に合わなかった。

2巻は読まないと思う。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました