ステラ頑張れマジ頑張れ「ノーゲーム・ノーライフ5 ゲーマー兄妹は強くてニューゲームがお嫌いなようです (MF文庫J)」榎宮 祐

★★☆☆☆

あらすじ

ゲームで全てが決まる世界【ディスボード】

――人類種の王となった地球出身の最強ゲーマー兄妹・空と白は、吸血種と海棲種の『リアル恋愛ゲーム』をかい潜り、真の攻略法を暴くべく向かうは天翼種の故郷、空中都市『アヴァント・ヘイム』!
だが序列第六位、狂瀾怒濤の“神殺しの種族”が一筋縄で行くはずもなく――?
空と海を制し、比翼のゲーマーは三種族一挙制覇へその手を届かせるか!?

「俺TUEEEでゲームして一回負けたらクソゲ認定? “俺YOEEE”からやり直せ!」大人気異世界ファンタジー、嘘と騙りと陰謀の入り乱れる大連戦の第5弾!!

このポストは約 2 分で読めます。

ステフ頑張れステフ。

フリューゲルを倒しセイレーンを片付ける巻。そういえばセイレーンのためにフリューゲルやってたんだった(若干忘れてた)。
面倒くさい脱出ゲーのようというか、イベントAを起こすために事前にイベントBをクリアする必要がある、Aを行うためにBをするのでAに関しては若干記憶が薄れる、というのが数度繰り返されるし、しかも巻をまたぐので、もしこれがリアルタイムで追ってたら毎回キレてたかもしれないというかもう読むのやめてたかもしれない。

ジブリールは求める何かを見つけられてよかったね。
プラムはある程度予想通り。ただこう……うん……。

ステフはこの巻でもかなり頑張ってて気絶するレベルなのにその頑張りが全然報われないし本人も自覚してないしで読んでて本当に不憫になる。なんかもっと何か救済策ないのかな。
しかし、ヘたな救済ごときでは彼女自身がそれを受け入れられないだろうなあと思うからこそ歯がゆい。
今回本を見つけたのだって、いずなは確かにすごいけれど、その側でただの人間なのに気絶するまで頑張っていたステフは絶対にすごいし頑張った。なのにその凄さを彼女自身が一番理解できてないのが本当に……。
空と白の凄さは作者というか神に力添えされた強さだとなんとなく感じてしまっているからこそ、ステフ……ステフもうちょっと……と肩入れしてしまう。

なんでこんなにステフに偏った感想になってしまうんだ。多分ステフが好きなんだと思う。

ちなみにすごいどうでもいいんだけど、この表紙体がどうなってんのか全くわからん。

コメント

タイトルとURLをコピーしました