Thumbnail of post image 106

★★★★☆,MF文庫Jバトル,兄妹,学園,家族,幼馴染,恋愛,現代,現代異能,異世界転移

読み始めてから過去に読んだ作品が面白くなかった作者さんだと気づいたものの、一気読みするぐらいに面白かった。現代異能バトルは最高! 機械技術異能力vs異世界魔法 あとがきであった「異世界のステータス画面が開くタイプの異能力をハッキングできたら面白くない?」になるほどー!となった。な ...
Thumbnail of post image 183

★★★☆☆,電撃文庫SF,バトル,ファンタジー,現代

前半は面白かったんだが、終盤になるにつれて自分が物語を理解できてないだろうな感がどんどん強くなってってた(メタとか作中作がものすごく苦手なので)。そんでもって最後の最後のオチがいやそうなっちゃう……?みたいなのだったのがうーん……。 主人公が魅力的だった ちょっと出た情報から状況 ...
Thumbnail of post image 071

★★★★★,電撃の新文芸お仕事,バトル,ファンタジー,勇者

えーやばめちゃくちゃ面白かった!!! ファンタジーの世界で、皮肉げで素直じゃない主人公が《女神》という人格を持った兵器のような少女と契約してしまう。しかし主人公は過去に《女神》を死なせた罪で、死ねない刑罰たる勇者刑に処されていた――というダークファンタジー。 頼りになるようななら ...
Thumbnail of post image 136

★★★★☆,富士見L文庫バトル,ファンタジー,同居,新人賞,男性バディ

そうだよこれだよバディの醍醐味。反発しあう二人が事件を通して次第に距離を縮めていき、相手への理解を深め、最終的には息が合った相棒となる。そうだよこれ。これだよバディの醍醐味は。そういう意味で100点満点、マジ最高の物語だった。 警察官であった主人公は、怪物じみたなにかに襲われて自 ...
Thumbnail of post image 121

★★★☆☆,MF文庫Jバトル,両思い,恋愛,現代

タイトルからてっきりヤンキー物かな?と思って読んでみたら全然違うというか、なんともよくわからない話だった。どこぞでハイローっぽいみたいな話も見たんだけれどもあれともまたまったく別な話なんだよなあ。 主人公がめっちゃ強くて最強のヤンキーだった。わかる。自分の顔を知っている人のいない ...
Thumbnail of post image 130

★★★☆☆,HJ文庫バトル,ファンタジー,転校生

一撃無双と書いてワンターンキル。タイトルの読ませ方がかっこいい。 最近ちょいちょい読んでる望公太先生の本が他にもKW読み放題にあったので読んでみた。発行は2013年なので約8年前、となると10年前ならというのはちょっと言いすぎかも。 なんというか、とにかく古い。一昔前の流行りだな ...
Thumbnail of post image 145

★★☆☆☆,ガガガ文庫バトル,学園,現代

こんな人におすすめ 現代異能バトルが読みたい人 本当にハッピーエンドを求めてるのか? 個人的にはあんまりおもしろくないかなあといった感想。 理由として、とあるキャラクターが「物語をハッピーエンドにしようとしている」と言いながらも、読みながら「それは本当にハッピーエンドにしようとし ...